読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行、うさぎ、それから勇者。

ブログ初心者マーク🔰

〇〇が一人暮らしにちょうど良い、4つの理由 ~相棒のご紹介~

一人暮らし ウサギ氏

どうも勇者(仮)です。

 

毎日続けると決めて3日目。やっと5記事目です。

 

 

ブログのカテゴリ

まだ5記事しかない勇者はブログをカテゴリに分けることすらできません。それは数が少ないから、だけでなくカテゴリを意識して書いてないから。

 

 

という訳で、ルールを実践するときが来ました。

yusha-126.hatenablog.com

 

カテゴリは、

 

✓旅行・カメラ

✓うさぎ

✓転職活動

✓文房具

✓一人暮らし

✓その他

 

に絞って書く。そして、毎日1枚画像を入れる。

なかなかうっすい内容ばっかりになりそうだけど、継続は力なりです。笑 

 

 

勇者の『相棒』のご紹介

/(=╹x╹=)\

『皆さん、はじめまして!のんたんって言います。みんなはあたしのことをのんちゃんって呼ぶのよ。これからよろしくね!』

 

 

 

 

ホーランドロップの女の子で、毛色はリンクス。2013年4月22日愛媛県生まれなの。』

f:id:yusha_126:20170220024552j:plain

『これからブログで皆さんとお話させてもらえるのを楽しみにしているわね。』

 

 

 

ということで皆様、勇者とのんたんをよろしくお願い致します 

ペコリ(^ω^ )/(=╹x╹=)\

 

 

という訳で本日の本題はこちら。こういう見出しの記事、書いてみたかったんです。笑 

 

 

ウサギが一人暮らしの相棒にちょうどよい、4つの理由。

 

1.見た目の愛くるしさと性格のギャップ

2.鳴き声がない

3.手がかからない

4.においが少ない

 

 

 

まず1つ目、見た目の愛くるしさと性格のギャップ

ペットの中においていわゆる『ツンデレ』のトップはネコさんだと思います。しかし、ウサギについてもネコと同じような、『ギャップ』を楽しめる動物なのです。

 

 

ウサギを飼っていると言うと「さみしいと死んじゃうってホント?」って、本当に聞かれます。

 

 

飼っている方はわかると思いますが、本当はその逆って言っても良いくらいの性格です。

 

 

ウサギは縄張り意識が強く、多頭飼いより単頭飼いが良いともされます。見た目は弱々しく、守ってあげたいと思わせる風貌をしているのに、穴を掘って暮らしている動物だという点に意外性を突かれ、ウサギに少し興味をもって頂けないでしょうか?

※一般的なペットのウサギはアナウサギが祖先です

 

 

 

なんだよ、デレないじゃん!見た目だけかよ!性格ツンばっかかよ!ならイヌとかネコにするわ!

 

 

 

いやいや、そんなこと言わないでください( ´ω`)ノシ

 

 

 

ウサギさんも飼い主のことを覚える、賢い動物です!

小さいうちから一緒に暮らして、徐々にスキンシップに慣れさせれば抱っこもできるし、呼んだら寄ってきます!そして撫でられたら気持ちよさそ~~~にしますよ(´ω`)♡

 

 

ウサギさんは、見た目だけじゃない、一人暮らしに癒しをくれるアニマルなのですよ( ´ω`)ノシ

 

 

 

 『勇者のことどう思うかって?キャベツくれる人って感じかしら?毎日掃除もしてくれるし、嫌いじゃないわよ』

 

 

 

ちなみに私が悪いのですが、のんたんはほとんど抱っこさせてくれません・・・(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

 

そして2つ目の鳴き声がないところ。

イヌやネコの良さとして、鳴き声で感情が伝わるところがありますよね。

 

お話できなくても、「クゥゥゥ~ン」とか呼んでくれますよね。

 

 

 

感情の変化を見つけにくい動物だからこそ、『飼い主の自分だからわかってあげられる感情の変化』を見つけることができるから、鳴き声がないところを良さとしてとらえています。

 

 

感情の変化を出さないということにおいては、ウサギは弱肉強食のピラミッドで下のほうにいる「捕食動物」なので、体の不調も隠します。

 

 

『あたしぽーかーふぇいすなの。いつも一緒にいるんだからわかるでしょ?』

 

 

ええ、わかりますよ。安心してね( ^ω^)

※ウサギさんの不調をどこで見わけるか、どんなことに注意したらいいか、またの機会に記事にします。

 

 

 

 

 

3つ目は、手がかからないところ。

一人暮らしでウサギさんを相棒にするなら、ぜーんぶ自分がみてあげないとならないですからね。どう手がかからないかというと、

 

・基本はケージの中(広くても1.2m×1.2mくらい)

 

・散歩はへやんぽ。2時間くらい※勇者は「へやんぽ」派。外に連れていくのもは悪くありません

 

・トイレ覚えるから掃除が楽

 

・ごはんが単純:牧草、水、ペレット、必要に応じておやつ

 

 

 

4つ目はにおいがないところ。

私はイヌ・ネコと暮らしたことはありませんので比べることはあまりできませんが、ウサギは草食動物なので毎日掃除すればにおいはほとんどありません。それにお風呂に入れる必要もありません。

 

 

3,4については、毛が生えた生き物で室内飼育ができるということで考えると、随一じゃないかと思います。逆にペットを飼うことができるのに、世話の時間やにおいにあまり頭を悩ませることがないところは、ウサギの画期的なところだと感じます。

 

 

 

 

さいごに。

最近のペット業界ではネコさんがイヌさんを抜いたとか。ネコノミクスって出てきましたよ。笑

 

 

ウサギがネコさんやイヌさんを抜く日が・・・くるとは思いませんが、じわじわきてるはずですよ。だって、勇者の知り合いでも3人ウサギと暮らしている方いますからね!

 

 

日本のペット事情について調べてみました。『ペットフード協会』さんがまとめた資料によると

【現在飼育しているペットは?】

①イヌ

②ネコ

③魚類(金魚、熱帯魚、コイなど)

④カメ

⑤小鳥

⑥ウサギ

www.petfood.or.jp

 

 

ウサギはとても個性が豊かな動物です。もし興味を持った方がいたら、『ウサギカフェ』に会いに行ってみるのもいいかもしれません。

  

 

大好きなウサギでこんなに記事が書けました。初めての長文記事なので、読みにくい点もあったかと思いますが、お付き合い下さり本当にありがとうございました。

 

 

 

今後とも、勇者とのんたんをよろしくお願い致します『よろしくねー☆』

ペコリ(^ω^ )/(=╹x╹=)\